Music, Travel

TOKYO 3days Part.1

なんとなくかっこよさげなタイトルにしてみましたが、ただ単に2泊3日で東京へ行ってきただけですw

東京への第一の目標としてはDDPJを見るため。
3日間で東京の街を結構歩き回ったのでその足跡と共にDDPJの話を。

■第一日目

朝8時半ぐらいに家を出て、東京に着いたのが12時ちょい前。
荷物を宿泊ホテルで預かってもらい、東京都現代美術館へ。
フレデリック・バック展を観ようかと思ったけど、観覧料が予想より高かったのでやめて腹減ったので地下にある飯屋へ。
ここでオムライスを注文し食してみたが、正直微妙。。。これで1,200円か〜。。。って感じ。
たぶんこの味をしってたら半額の600円でも食べませんw

ま、それはいいとして美術館内にあるミュージアムショップはちょっと面白かったですね。
数は然程多くないけど、いろんな美術書やちょっと変わったグッズっぽいのもありで、ここは面白かったです。

そんなこんなで1時30分ぐらいになり、東京を案内していただく方を待っている間に2時ぐらいになったので、一旦ホテルへ戻りチェックインしようとしたが、まだできなかったので案内していただく方としばし近くのデニーズで時間つぶし。
いい時間になったのでデニーズを後にしてホテル周辺を散策。
ちょっと小綺麗な雑貨屋さんがあったのでそこに入りハンカチ購入w

ホテルに戻りチェックイン。

そしていよいよ東京の街へ繰り出す。

外苑前で下車し、東京に行く前に行きたいと思っていた店へ向かうが阪神×ヤクルトの試合日らしく、すごい人の数。
まあこの人の多さは試合日と言う事であればそんなに驚かない。
その人達を横目に目的の店THE RUGGED MUSEUMへ。

ここが店の雰囲気がすごくかっこいい。
売ってるものもかっこいいんだけど、お値段が少々ね。。。

服とか欲しいものがあったけど、秋冬物なので今は買う気が起こらず店内の雰囲気に満足。
隅の方に売ってたちょっと面白い本があったので、それのみ購入してこの店を後にする。

そこから徒歩でテクテクと表参道から原宿方面へ向かい、途中で表参道ヒルズを見て予想と違って高層ビルじゃない。
表参道ヒルズの新しい建物より、古い建物の方が味があっていいのにな〜と思いつつ、素通り。

ここへ来るまでも思ったけど、なんつーか一軒一軒の店の作りにこだわりがあって、建物を見るだけでも結構面白い。
名古屋では建物にまでこだわってる店ってほぼないような気がします。
内装はこだわっても外観までこだわってるのは僕はあまり知りません。

JOURNAL STANDARD relume 表参道店で一つ服を買い、その周辺も色々と見て回り、かっこいいな〜とか高いな〜とか思いつつ、腹が減ってきたのでどこへ行こうか相談しつつ渋谷方面へ。
せっかく渋谷へ来たのでスクランブル交差点や109、ハチ公を見とかないとと思い連れてってもらって、あまりの人の多さに驚き。
あ〜祭りのようだな〜と思うのもわかる気がするw
思いっきり田舎人丸出しw

んで、晩飯は月島でもんじゃを喰う事になり、月島へ。

もんじゃやお好み焼きを美味しくいただき、案内していただいた方とは別れ一旦ホテルに戻る。

ホテルに戻った時間が0時ぐらい。
agehaにPJが出てくるまでにまだ2時間ぐらいあるので、PSPでモンハンしながら時間つぶしw

ある程度時間をつぶせたので、タクシーでagehaまで。

agehaすげー。
ボディチェックや身分証明書の提示も求められた。ボディチェックなんかされたの初めてだw

入場前に一般で来た人の列がすごいな〜と思いながらも、前売りを購入してる自分はスイスイと入場。
中に入ってビックリ。
もの凄い人の数と盛り上がり。
クラブってこんなんだっけ?と思いつつ少し引いてしまってる自分w

早くPJ出てこないかな〜と思ってたらPJファンの人と出会い軽い会話をし、その後酒を1杯飲みながらPJ登場を待つ。

さーそろそろ来るぞーって思ったら先に吉田兄弟の登場!

すげーかっこいい!
吉田兄弟最高だ。

3〜4曲?をDDとコラボって終了。

もっと聴いてたかったな〜。

で、次のPJが出てくるまでDDが回す。

ようやくPJのお出まし。

やっぱかっこいいね〜。

DAISHI DANCE × →Pia-no-jaC←

こちらは5曲で一旦終了したが、アンコールで2曲追加w

クラブでアンコールって初めて聞いたけど、まあいいんじゃないかなとw

クラブの様子はDAISHI DANCEのブログに上がってるのでそちらを見ていただければなんとなくどんな感じかわかるのではないかと。

そんなこんなで1日目終了。

なんか長くなったので2日目以降は次回でw